service

TOP > workflow:act

制作の流れ(設計デザインの場合)

制作の流れ(設計デザインの場合)イメージ

STEP_01:相談依頼

先ずはお電話もしくはメールにてご連絡下さい。
また、お問い合わせフォームに御記入して送信いただければ、よりスムーズにお電話も進むと思います。

STEP_02:打ち合わせ

内見をさせて頂、ご意向、方向性、日程、ご予算などに合わせて企画/ラフPlanを作成致します。

STEP_03:プレゼンテーション

ヒアリング内容をもとに、プランニングとデザイン図面を作成します。
新しい情報や、ご意向、気がついた事など有りましたらデザインに反映させていきます。

fee:設計委託契約

STEP_04:基本設計

基本Planをお客様とお打合せを重ね、具体的な設計Planを作成していきます。
この時点でパースも作成します。

STEP_05:実施設計

基本設計が決定したらそれに基づき実際の工事に使用する実務設計図書を作成します。
使用やカラーコーディネート等詳細について打合せを重ねます。
[ 見積り依頼 ]実施設計図面をもとに現状状況と御予算を踏まえ、御見積を作成します。

※見積提出時に施工業者の選択(2業者以上入札)・お客様の指定業者も可。

STEP_06:最終確認・各役所申請

各種工事には関係する様々な法律や条例があり、それぞれ適合の可否と申請等が必要となっています。
[ 実施設計図書の承認 ]※最終変更は、見積金額によって一部プランの変更はあります。

STEP_07:施行会社決定

[ 工事請負契約 ]プロジェクトを進行させていく上で、施工会社が決まりましたら、工事代金、支払い方法、保障期間、各種取り決め内容を誤解なき様、書面にて契約書を交わします。
保障期間や工事範囲、事故の場合の責任の所在などを明記した約款をご用意いたします。
契約は、その時点での見積書及び図面を添付の上、契約内容の一部とします。

STEP_08:着工・施行

[ 現場監理 ]工事には担当デザイナーが立会い、現場を監理します。
現場をご覧になりたい時は、一報下さい。現場の状況を図面を元に、ご説明しながらご案内いたします。

STEP_09:竣工・引渡し

担当デザイナー、お客様による入念な仕上がり状況など確認を行います。手直しが必要な場合は改善し、
お引渡しを致します。各種取引説明書等をお渡しします。工事完了時分料金をお支払ください。
[ 各種行政の検査 ]検査日には各関係職種は全て立ち会い対応いたします。

STEP_10:アフターメンテナンス

専用設備関係につきましては、メーカー直通の連絡先などをフォーマットとしてお渡し致します。